DC-G9L-K パナソニック(Panasonic) LUMIX(ルミックス) G9 PRO レンズキット DC-G9L-K
5d440349089c665fa7aeabae

DC-G9L-K パナソニック(Panasonic) LUMIX(ルミックス) G9 PRO レンズキット DC-G9L-K

残り1点

¥209,050 税込

送料についてはこちら

有効画素数:2033万画素 撮像素子サイズ:4/3 ※Live MOS センサー マウント:マイクロフォーサーズ 連写機能:有 ※AF追従連写:約20コマ/秒 ・ AF固定連写:約60コマ/秒 撮影感度:ISO100-25600 標準撮影可能枚数:360枚 タッチパネル:対応 ファインダー視野率:100% ファインダー倍率:1.66倍 ォーカスエリア(測距点):225点 サイズ:幅136.9mm×高さ97.3mm×奥行き91.6mm 電源:リチウムイオンバッテリー ACアダプター ※別売 / ACアダプターDMW-AC10+DCカプラーDMW-DCC12 対応メディア(メモリーカード):SDカード/SDHCカード/SDXCカード 重量:約586g ※本体のみ 付属品:ボディキャップ、ホットシューカバー、アイカップ、フラッシュシンクロ端子キャップ、バッテリーグリップ接点カバー、ショルダーストラップ、バッテリーパック(7.2V)、バッテリーチャージャー、ACアダプター、USB接続ケーブル、USB接続ケーブル(バッテリーチャージャー専用)想像を超える描写力・表現力に到達した20.3M画素 Live MOSセンサー 有効画素数20.3M画素を実現したLive MOSセンサーを採用。 従来機(GH4)に比べてピクセル数が約25%アップするとともに、ローパスフィルターレス設計で限界解像性能が向上し、圧倒的な解像感を実現しています。 さらに従来機(GH4)に比べて、読み出し速度が大幅に進化。 連写速度の高速化や4K/60pの動画撮影を可能にするとともに、電子シャッターや動画撮影時でのローリングシャッター歪み現象(高速移動中の被写体の撮影時に生じる歪み)を抑えた忠実な描写を得るこができます。 LUMIXハイエンドシリーズに相応しい高画質性能の実現により、想像を超える描写力・表現力に到達しました。 ローパスフィルターレス設計により獲得した、高解像性能によるリアルな描写力 光学ローパスフィルターを取り除くことで、LEICA/LUMIX Gレンズが持つ高解像(高MTF)性能やイメージセンサーが有する解像性能を最大限に引き出すことが可能に。 これにより、細部まで捉えられなかった野生動物のリアルな質感や、野山でたくましく育つ野生植物の細かなディテール、森林風景を織りなす樹木の群集の立体感、大自然へと誘うように広がる大空の遠近感などをリアルに描写します。 高解像・高感度・色再現処理を実現し、さらなる高画質を実現したヴィーナスエンジン ヴィーナスエンジンも同じく、解像性能・高感度性能・色再現性において大幅な進化を遂げました。 新開発のマルチピクセル輝度生成とインテリジェントディティール処理による高い解像力で、高精細で自然な質感描写を実現するとともに、色モアレ抑圧処理性能も向上。 新3次元色コントロールによる暗部・明部の色再現性も向上し、よりスムーズで豊かな色調表現を可能にしています。 また、エンジンに搭載された高精度マルチプロセスNRにより、被写体のディテール部と平坦部の分離性能が向上。 より的確に信号成分・ノイズ成分を見分け、画像の特徴に応じて効果的にノイズを抑えることで、高感度でも自然で立体感のある描写を実現しました。 LUMIXのフラグシップ機に相応しい、さらなる高画質と高速性能を両立しています。 ディティールの描写を追求できる、約8000万画素相当の高解像撮影、ハイレゾモード 自然の細かさを残したい風景写真や、芸術作品が持つ緻密な造形美を残したいブツ撮りで効果を発揮する「ハイレゾモード」をG9 PROに新搭載。 ボディ内手ブレ補正(B.I.S.)の機構を活かして、センサーをシフトさせながら計8回の連続自動撮影を行い、カメラ内で自動合成処理を行うことにより、通常撮影時の約2033万画素に比べて4倍の画素数を持つ約8000万画素相当の高解像画像を生成。 細かなディテールまで美しく描写するので、被写体の持つ精細感や臨場感を最大限に記録することができます。 ●動きのない被写体に適した機能です。 ● カメラのブレを抑えるために、三脚を使用してください。 ● 以下の機能は、通常の写真撮影時と設定できる範囲が異なります。  ・最小絞り値:F8  ・シャッタースピード:1/32000 〜 1秒  ・ISO 感度:最大[ISO1600] ● フラッシュは発光禁止です。 ● 当社製交換レンズをお使いの場合、交換レンズの手ブレ補正機能は、自動的に[OFF]になります。手ブレ補正機能をON/OFFできる他社製交換レンズをお使いの場合は、交換レンズの手ブレ補正機能をOFFにしてください。 ● フォーカスモードの[AFF][AFC]は[AFS]となります。 ● [シャッター方式]は[電子シャッター]に固定されます。 ● 機器によっては、[ハイレゾモード]で撮影した画像を再生できない場合があります。 ● 極端に明るい場所の被写体を撮影したり、蛍光灯やLEDなどの照明下で撮影すると、色合いや明るさが変わったり、画面に横しまが現れたりすることがあります。シャッタースピードを遅くすると横しまが軽減されることがあります。 世界最高*1シャッター速度6.5段分※1の手ブレ補正性能を実現 カメラ内部に搭載されたボディ内手ブレ補正(B.I.S.)が、さらなる進化を遂げました。 従来の「高精度ジャイロセンサー」の信号に加えて、撮像センサーや加速度センサーから得られる情報を基に、手ブレ情報を演算するアルゴリズムを開発・搭載。 ボディ内手ブレ補正(B.I.S.)は、世界最高*1シャッター速度6.5段分※1の手ブレ補正性能を実現しました。 これにより、これまで撮影が難しかった暗がりなどでの撮影をより一層サポートし、機動力溢れる撮影で表現がさらに広がります。 *1 デジタルカメラとして。2017年11月16日現在。2018年1月25日発売予定。 ※1 CIPA規格準拠。Yaw/Pitch方向:焦点距離 f=60(35mm判換算 f=120mm)、H-ES12060使用時。 世界最速*2 約0.04秒※1のAFを実現、進化を遂げた空間認識AF 空間認識AFとは、パナソニック独自の「DFD※2テクノロジー(空間認識技術)」によって、ピント位置の異なる複数のライブ画像から空間を認識して、被写体までの距離情報を瞬時に算出、一気に合焦領域までピント合わせを行うAF制御です。 撮影した画像そのものから、DFDテクノロジーにより被写体距離を、コントラストAFにより被写体のエッジ強度を同時に算出する、従来のコントラストAFに比べて、高速性と高精度の両立を可能にしています。 G9 PROでは、DFD演算とコントラスト演算の両方が進化したことで「空間認識AF」が大幅に高速・高精度化。 また、新たに搭載された120fps対応のLVF(ライブューファインダー)により、AF合焦速度は世界最速*2 約0.04秒※1を実現しました。 従来機(GH4)に比べ、超高速かつ高精度にAF動作を行い、決定的瞬間を確実にとらえます。 *2 レンズ交換式デジタルカメラとして。2017年11月16日現在。2018年1月25日発売予定。 ※1 CIPA規格準拠。H-ES12060使用時、LVF120fps駆動時。 ※2 Depth From Defocusの略。ピント位置の異なる画像から物体までの距離を高速で演算、画面に写る全ての被写体距離を瞬時に算出する測距技術。 60pのなめらかで高精細な映像で、4K動画撮影の可能性を切り拓く 業務用ビデオカメラで多く採用されてきた4K/60p動画記録を、これまで培ってきたパナソニックの4K技術と新開発イメージセンサーとヴィーナスエンジンの技術を結集し、G9 PROに搭載※1。 高速読み出しを可能にする進化したLive MOSセンサーと、高速演算処理を行うヴィーナスエンジンが4K動画撮影の新たな可能性を広げます。 4K/60pで記録すれば、激しい動きのある撮影シーンでもコマ落ちが少ない自然でなめらかな映像で撮影でき、色彩やディテールをより高精細・高画質に記録できます。 また4K/60pなら、編集作業時にあとから30pや24pなどのフレームレートに自由に変でき、制作現場などで自分が描きたい世界観の動画に仕上げていくことが可能となり、映像制作の過程がスムーズに進行します。 ※1 動画を連続で撮影できるのは最大10分00秒までです。動画撮影時、周囲の温度が高かったり連続で撮影を行った場合は、本機の保護のため、自動で撮影が停止する場合があります。 【ご注意】 ・お申し込みの際は、必ずクロネコ延長保証サービス(スタンダード)規程およびクロネコ延長保証サービス(プレミアム)規程をお読みください。 ・有料サービスです。お支払金額に商品代金(税込)に対して掛金が加算されます。合計金額は、「自動返信メール」の「後」にお客様にお送りいたします「受注承諾メール」にてご確認ください。 ・サービスのお申し込みは、ご注文時のみ可能です。ご購入後のお申し込みはできませんので予めご了承ください。